あんこうのレシピ

あんこう

深海に住む見た目がグロテスクなあんこうは、泳ぎが下手なため魚を追い回しても逃げられてしまいます。そこで、海底の砂に潜り、頭についた突起の皮を水中で揺らし、寄ってきた魚を捕食します。
11月から2月にかけて肝が肥大化するので一番おいしい時期とされています。
こってりとした肝のコク、淡泊な白身にはコラーゲンがたっぷりです。寒い冬にオススメのレシピをご紹介します。ぜひ、今晩の献立にご活用ください。

あんこう鍋

調味料・分量

  • あんこう(500g)
  • 白菜(1/8個)
  • 水菜(適量)
  • えのき(適量)
  • 長ねぎ(適量)
  • とうふ(1/2丁)
  • しいたけ(適量)
  • にんじん(適量)
  • 味噌(大さじ2)
  • だし汁(800ml)
  • 酒、みりん、しょうゆ(各大さじ1)
あんこう鍋

手順

  1. 野菜を食べやすい大きさにカットする。
  2. お湯を沸かし、ざるに入れたアンコウに熱湯をまわしかける。
  3. 筋をとった肝(大さじ2)と味噌を鍋に入れてから炒りする。
  4. なべ底に3を広げ焦がさないように味噌の香りが出るまで炒める。
  5. だし汁であわせ味噌をのばす。他調味料も加える。
  6. あんこう、野菜を入れて煮る。

あんこうのから揚げ

調味料・分量

  • あんこう(300g)
  • 片栗粉(大さじ3)・サラダ(適量)

【漬けたれ】

  • しょうゆ(大さじ2)
  • 料理酒(大さじ2)
  • 砂糖(大さじ1/2)
  • みりん(大さじ1)
  • すりおろし生姜(小さじ1)
  • すりおろしにんにく(小さじ1)
あんこうのから揚げ

手順

  1. あんこうを適当な大きさに切り、漬けたれに15分漬ける。
  2. 片栗粉をまぶし、160度のサラダ油で揚げる。

あんこうの照り焼き

調味料・分量

  • あんこう(300g)
  • 小麦粉(適量)
  • サラダ(大さじ1)
  • しょうゆ(大さじ2)
  • 料理酒(大さじ2)
  • 砂糖(大さじ1)
  • みりん(大さじ1)
あんこうの照り焼き

手順

  1. あんこうを適当な大きさに切り、水気を拭き、小麦粉をまぶす。
  2. 電気鍋にサラダ油を入れ、あんこうを炒める。
  3. 調味料を加えて煮詰め、たれを絡める。

あんこうのリゾット

調味料・分量

  • あんこう(200g)
  • たまねぎ(1/2個)
  • にんにく(1個)
  • トマト水煮缶(1缶)
  • オリーブオイル(大さじ2)
  • コンソメ(1個)
  • エリンギ(適量)
  • インゲン(適量)
  • ローリエ(1枚)
  • 米(200g)
  • ミネラルウォーター(200ml)
  • 塩コショウ(適量)
あんこうのリゾット

手順

  1. たまねぎとにんにくをみじん切りにする。
  2. 電気鍋にオリーブオイルを入れてにんにくを入れて炒め、香りがでたらたまねぎを加える。
  3. トマト、ミネラルウォーター、米、コンソメ、ローリエ、あんこうを入れて弱火で煮る。
  4. カットしたエリンギ、インゲンを加え、塩コショウで味を調える。
    ※お好みでチーズを加えても可。