福島県水産資源研究所

水産資源研究所は、栽培漁業と底魚資源研究の拠点として、
相馬市に整備された研究所です。

福島県水産資源研究所
所在地: 相馬市光陽1丁目1番14
職員数: 17名
研究施設:
  • 管理棟………一般研究の実施、施設の管理(魚体測定、放射能測定、魚病診断等監視パネル)
  • 魚類棟………20トン水槽8面(親魚の飼育、魚類種苗生産)
  • 閉鎖循環棟…閉鎖環境式水槽(閉鎖環境による飼育試験)
  • 海水ろ過槽…1時間あたり1,200トン/時間(海水のろ過)
生産能力: ヒラメ100万尾、アユ300万尾、アワビ100万個

主要な研究課題

  • 栽培漁業対象種の種苗生産技術に関する研究
  • 栽培漁業対象種の放流技術に関する研究
  • 沿岸底魚の資源及び資源管理に関する調査研究
  • 松川浦の増養殖の安定化に関する研究
魚類棟
魚類棟
ヒラメ・アユ稚魚飼育棟
ヒラメ・アユ稚魚飼育棟
ふ化槽
ふ化槽
調査指導船「拓水」
調査指導船「拓水」
アワビ飼育
アワビ飼育
ヒラメ幼魚
ヒラメ幼魚